活動計画

県の研修計画

平成29年度 研修プログラム

目的
1.看護連盟活動への理解を深め、組織強化を図る
2.看護政策への関心を高めることができる
3.政策実現力を持つ自律した会員を育成する

 

研修名

研修レベル
対象者
(募集人数)
日時 場所 目標 内容
研修①
初級編
新入会員
基礎研修
未受講者
看護連盟の成り立ち
や歴史、活動内容を
理解し、会員の
役割を自覚する
テーマ:
「ベッドサイドから
政治を変える」
講師:
各支部支部長・
各支部幹事長
研修②
初級編

ご案内


申し込み

看護師歴
1〜3年
看護学生
教員
(80名)
5月20日(土) ウインクあいち 看護と政治のつながりの必要性を学び、自らの行動を考える テーマ:
「看護政策論」
講師:
愛知県看護連盟
会長 杉本明子氏
初級編 看護師歴
1〜3年
看護学生
教員
(60名)
6月3日(土) 豊橋商工会議所 看護と政治のつながりの必要性を学び、自らの行動を考える テーマ:
「看護政策論」
講師:
愛知県看護連盟
会長 杉本明子氏
研修③
初・中級編

ご案内


申し込み

看護師歴
3〜5年
(80名)
6月24日(土) ウインクあいち 看護を取り巻く社会情勢を理解し、連盟会員としての自己の役割を自覚する テーマ:
「労務管理」
講師:
社会保険労務士
事務所
有限会社エス・
経営ファーム
所長・
代表取締役
 杉野泰宣 氏
研修④
初・中級編
看護師歴
5年以上
(60名)
9月9日(土) ウインクあいち 看護を語り、他職種を知り、広い視点に立ち看護政策を考える 異業種交流会
テーマ:
「他職種との交流を深めよう」
講師:
(株)シーアールイー
研修⑤
中級編
施設リーダー
(施設連絡員)
(120名)
10月22日(日) オフィスパーク名駅プレミアルホール 看護政策と医療職処遇をつなげる テーマ:
「看護職の処遇・看護師の賃金」
講師:
参議院議員
石田まさひろ氏
研修⑥
中級編
会員歴
4年以上
(80名)
11月9日(木)
11月10日(金)
看護政策の実現の
ための行動を学ぶ
国会見学研修
研修⑦
上級編
上級看護
管理者
看護管理者
(170名)
11月22日(水) ウインクあいち 愛知型成長モデルと看護政策のつながりを考える テーマ:
「医療ツーリズム」
講師:
医療法人偕行会グループ
会長 川原弘久氏
看護連盟セミナー 看護職
及び県民
女性局支部長
(150名)
平成30年
2月23日(金)
ウインクあいち 地域社会における問題を考える テーマ:
「認知症を取り巻く問題とナースの役割」
講師:
国立長寿医療研究センター
老年看護専門看護師
高道香織氏
役員研修
上級編
連盟役員
支部長
支部幹事長
施設連絡員
平成30年
1月20日(土)
ウインクあいち 後継者育成に結びつけるための役割遂行能力を向上させる 支部活動・委員会活動について
研修⑧ 20〜30代の看護職者
(60名)
平成30年
3月
東三河 看護と政治の繋がりの必要性を学び、自らの行動を考える テーマ:
「ベッドサイドの声を伝える」
講師:
看護議員連盟所属議員
(国会議員または県会議員)